KOHZI ISHIYAMA BLOG [ ABILIT ]



<   2008年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧


楽曲配信中

11月29日から11月30日までの2日間、制作中のアルバム収録予定の「LIVE FOR LIVE (Rec 2008)」を配信します。楽曲の感想などはお気軽にメールをいただけたらと思います。また、日記の方は12月1日よりこれまで通り更新していく予定です。よろしくお願いします。

配信は終了しました。聞いていただき、ありがとうございました。

"心の闇に一筋の希望を"

LIVE FOR LIVE
Lyric and Music : Kohzi Ishiyama
Arrangement : Shuichi Kato

運命に呼ばれて天に昇り
永遠の別れと揺るがぬ現実を知る
いくつもの喜怒哀楽を残し
生きるために生きた一生を胸に刻む

Light up , Signal is red
Hey , Can you see me in heaven?
Light up , Signal is red
Start , My jumping heart

SPIRIT 零 , For my race 闇を蹴り上げ
Dive to wave , In one way 一瞬を焦がして
Gameless , Helpless 悲しいほど
There's will , Against wind あなたを糧に

いかなる結末を迎えても
途切れて灰となり眠れ

弱者を追いたてる歪んだ世情
曖昧な常識に足を取られる
悪戯に流れる時間を止めて
「生きるために生きる」と明日に手を伸ばす

Show me , Send out new style
I have many lie
Show me , Send out new style
Truth , Just open heart

SPIRIT 零 , For my race 嘘をバラして
Dive to wave , In one way 群れを抜け出す
Gameless , Helpless 嘆きの果て
There's will , Against wind 希望を頼りに

いかなる結末を迎えても
途切れて灰となり眠れ

SPIRIT 零 , For my race 闇を蹴り上げ
Dive to wave , In one way 一瞬を焦がして
Gameless , Helpless 悲しいほど
There's will , Against wind あなたを糧に

いかなる結末を迎えても
途切れて灰となり眠れ

Our password is "LIVE FOR LIVE"
Good luck

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-28 23:47

生きるために生きる

本日はチラシの発送を含め前々から告知していた楽曲配信の詳細を掲載。

[ 楽曲配信のお知らせ ]
今週末の29日(土)と30日(日)の2日間、制作中のアルバム収録曲1曲をネット配信します。また、配信用のページに加えこのブログでもそのまま楽曲を聞いていただけるよう準備しています。より多くの方に耳を傾けていただければ幸いです。よろしくお願いします。

期間 : 11月29日~11月30日
楽曲 : 「LIVE FOR LIVE (Rec 2008)」
配信場所 : BLOG ABILIT & 配信用ページ(オフィシャルサイトにてリンクを貼ります)

~生きるために生きる~
アルバム制作における一連のレコーディングにあたり、思っていたのは自分自身の歌の表情を大切にすること、ライブ活動を無駄にしないこと、そしてあるだけの思いすべてを込めること。この「LIVE FOR LIVE」に込められているのはタイトル通り「生きるために生きる」という思い。生きていれば必ず死が訪れる、ただそこに至るまでに歩む道は「死ぬためにある道」じゃなく「生きるためにある道」。だからこそ今この時を精一杯生きて、この時代に石山高司という人間がいたという足跡を残していけたらと思うし、アルバムリリース後も明日配信する「LIVE FOR LIVE」が聞き手にとって、どんな状況であっても前を向いて生きていくきっかけになるような存在になってくれたらとも思う。人の優しさやぬくもりに触れ、いち人間として1日1日を大切に生きている今、この曲を通して声や歌そのものから石山高司という人間の「今」を少しでも感じてもらえたら幸いです。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-28 07:52

京橋ライブ

一昨日の日記の通り、昨日は山口さんが参加するバンドを見に大阪京橋のライブハウスへ。メンバーそれぞれに「ライブを楽しんでいる」のが感じれるライブで。また機会があれば足を運べたらと思う。短い時間だったけど、ライブ後には山口さんとベースの野口さん(DIMLANEの野口さんとはまた違う人)と談笑。改めてライブに招待してくれた山口さんに感謝。

下の写真は先週撮った昼ごはん。このスパゲティは衛生面で何かと話題になった冷凍食品。限られた料理しかできない人間にとって冷凍食品は有難い存在じゃないかな。だからこそ今後は「また異物が混入」なんてニュースが流れないようにしてほしいなと。

d0117028_7433210.jpg


日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-27 07:48

国と選挙

昨日は今日発送するチラシの準備。一人一人感謝の気持ちを込めて宛名を書いていく、それもまた自分自身が理想としてきたインディーズ、そして手作りの活動の良い面じゃないかな。次やることはオフィシャルサイトの更新。今日か明日にはアップできればと。

テレビ番組のアンケートで、日々働く中で4人に1人の割合で「失業するかもしれないという不安」を感じたことがあるとのこと。「経済対策」や「生活対策」、麻生総理からいろんな案が挙がるものの大きな進展は見られないままの状態。個人的には先延ばしになってる選挙をやった方がいいんじゃないかなと。そこで国民が自民党か民主党かを選んで政治を委ねる、現状だと対策も選挙も先延ばしになってそのまま時間が過ぎていく感はあるし。

大げさな話じゃなく選挙によって国が変わると思う。例えば政治を行う党(与党)が自民党から民主党に変わる。それは日本という国の頭脳が別物に入れ替わることに等しいんじゃないかと。そしてそれは選挙による国民の投票によって成し得ること。以前にも書いたけど、「たった1票、されど1票」その1票の積み重ねが「国民の主張」としてすごく大きな存在になるわけで。現時点では選挙は来年まで先延ばしになるとのことだけど、実際に行われた時にはより多くの国民が投票所へ足を運んでほしいなと。

最後に下にある通りサーバーメンテナンスのお知らせ。次回のブログ更新は27日の朝で。26日は芦屋、神鍋高原と一緒にマラソンに参加した山口さんが参加するバンドを応援にライブハウスへ。

[ INFORMATION ]
11月26日(水)0時より、
サーバーの定期メンテナンスのためエキサイトブログのサービスを一時停止します。
これにより、エキサイトブログ全サービス(モバイル投稿含む)の利用ができなくなります。

期日:2008年11月26日(水)
時間:深夜0:00~昼12:00(12時間)

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-25 07:48

譲り合い

昨日は以前に写真を掲載した行きつけのお店で昼ごはん。いつもより早い時間帯に行ったんだけど、12時頃になると店内の席数が多くないのもあって、店に来た人が座る席を探したり席が無かったりする状況に。その中で早く食べ終わった人達が席を譲る光景があって。本当に些細なことかもしれないけど、これもひとつの思いやりじゃないかな。もし誰もがそういう気持ちでいれたなら、多発する悲惨な事件や戦争でさえ無くなっていくんじゃないかと思う。俺もその人達を見習って席を探してた人に譲って帰宅。「ありがとうございます」という言葉をきっかけに、人と人との間に憎しみが生まれることはないと俺は思ってる。改めて話す側にとっても、その言葉を聞く側にとっても良い言葉だなと。

[ INFORMATION ]
明日より「SEND A REAL」に登録された方を対象に楽曲配信に関する告知を掲載したチラシを郵送させていただきます。よろしくお願いします。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-24 07:49

飛行機雲

昨日のレコーディングで年内にアルバム収録曲が録り終えられる可能性が十二分に出てきたんじゃないかなと。ベストを尽くす中で、また一歩リリースへ近づく良い時間を過ごせたと思う。その後は2、3時間ほど加藤さんと談笑後に帰宅。NHKドラマ「ジャッジⅡ」の最終回も見れて満足。

下の写真はレコーディングに向かう途中で撮ったもの。分かりづらいけど飛行機雲を見つけて。小学生くらいの時に見てから本当に久しぶりに見たような感覚になったかな。ただそれは「長い時間見てなかった」わけじゃなくて、俺が「気づくことができなかった」っていう面もあるんじゃないかと。気持ちの上で地に足が着くといろんなことが見えてくる、そしてそこからいろんなことを感じれる。気持ちの持ちようの大切さを改めて感じれた光景だったかな。

d0117028_7463989.jpg


日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-23 07:51

秋季練習

本日はレコーディング。これまで通りベストを尽くすだけで。有意義な1日にしたいと思う。

で、フリーエージェント宣言した横浜の三浦選手との交渉を行ったばかりの阪神タイガース。選手は秋季練習を終えて自主トレに突入したり、怪我の治療に励む選手も。その秋季練習、この時期はシーズン前の春のキャンプではできない新たなフォーム改造や練習方法にチャレンジできる時期とのこと。例えば何をするにしても、今ある状況でそのまま同じことを繰り返しても当然より良い流れは生まれない。今ある状況に「新しい血」を加えることで物事がより良い方向に進むきかっけが生まれるんじゃないかな。野球選手でもなじみのない新しいフォームを取り入れて飛躍的に良くなる場合もあるし、逆にフォームを崩してしまう場合もある。ただ最終的な結果はどうであれ、自身の向上のためにリスクを承知で新しいことにトライすることはすごく大切なことじゃないかと俺は思う。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-22 07:52

しわ寄せ

昨日のニュースでいすず自動車が派遣社員や契約社員およそ1400人を解雇するとのこと。どこの業界でもこういうことは起こり得ることと思う。「企業不振のしわ寄せは立場の弱い人間へ」という形がはっきりと表れてくるんじゃないかな。当然1400人もの人達が働く場所を失い、住み込みだった人は住む場所も失う。すべての人がすぐに新たな働く場所を得られるような状況には思えないし、人生に挫折してしまう可能性もあるんじゃないかと。これもまた犯罪の要因になりやすい出来事じゃないかと思うし、より多くの人が前を向いて次の人生を模索していけたらと思う。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-21 07:43

連続事件と表現方法

世間を騒がしている元厚生事務次官とその家族が連続して襲われた事件。共通してるのは家の玄関で襲われたようで、宅配便を装っていたとのこと。また同じような事件が多発すれば配達員との接触を避ける方法を考える必要も出てくるかもしれない、通り魔事件でもそうだけど、外で人とすれ違うことや接することでさえ危険性を感じないといけない時代になってきてるんじゃないかなと。どんな状況下にいて、どんな主張があったとしても、その表現方法が人の命を奪うことになってるのは本当に危ない状況と思う。人はもっと健康的でより相手に伝わる表現方法を持ってるはず、その中でも言葉の存在は大きいんじゃないかな。話をするのが苦手な人もいれば得意な人もいる、ただ心からの思いを込めている言葉なら必ず相手に伝わるものはあると俺は思ってる。今だからこそ人を傷つけるんじゃなく、「言葉で自分の気持ちを表現する」ということを大切にする必要があるんじゃないかな。

[ INFORMATION ]
・試験的に行っていた楽曲配信を本日で終了します。聞いていただいた方、ありがとうございました。また後日、制作中のアルバムより1曲を配信する予定です。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-20 07:48

オーディション

まずは昨日から始めた楽曲配信について。もらったメールにはすべて返信できたんで、また目を通してもらえたら幸いです。人として歌い手として今に至るまでに、こういうひとつひとつのキャッチボールも心の支えとなったわけで、改めて感謝してます。もちろん「禅」を聞いてくれたすべての人、曲から何かを感じてくれた人にも感謝です。プロモーション関係では島根の方から音源を取り扱っていただけるお話。告知は来月になるけど、こうして少しづつでも毎月アナウンスができるのは本当に有難いこと。だからこそ地道に精進していきたいと思う。

バルセロナで行われているF1合同テスト。ただシーズン中と違って来季の「ドライバーオーディション」という意味合いは強いと思う。そこに前々から注目している佐藤琢磨選手とブルーノ・セナ選手が登場。佐藤選手はトロロッソというチームからの参加で初日にいきなりトップタイムをマーク。ただチームごとにいろんなパーツやタイヤを試したり条件がバラバラで、すべてのタイムがそのままポテンシャルを反映してる状況じゃないけど、チームに対するアピールとしては十分じゃないかと。今は来季に向けてドライバーの「いす取りゲーム」の状態だけど、佐藤選手がレギュラードライバーとして契約することに期待で。

そしてブルーノ・セナ選手はホンダから初のF1ドライブ。初日は15位のタイム、あともう1日走行するチャンスがあってそこでドライバーとしての評価を受けることになるんじゃないかと。波瀾万丈の人生を歩んで、「伝説のドライバー」として紹介されるアイルトン・セナ。そしてそのアイルトン・セナがレース中の事故で亡くなったために長くレース参戦を周囲から反対され、それを振り切ってレースを始めたブルーノ・セナ。写真とは言え実際に走っている姿を見ると尚更これからのブルーノ・セナ選手に注目していきたい気持ちが強くなったかなと。

日記へのコメントはこちら
[PR]
by kohzi-ishiyama | 2008-11-19 07:49


シンガーソングライター    石山高司のブログ
カテゴリ
PROFILE
CONTACT
リリース情報
楽曲配信
メディア情報
店頭販売情報
REAL extra 設置店
OTHER CHALLENGE
LINK SITE

フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧